社会的企業責任

TAMAPOLY HOME > CSR

社会的責任

1)安心・安全な製品

タマポリの主力商品である、食品や生活用品、医療に向けた包装材製品は、高い安全性を誇ります。タマポリは製品作りを通して、より豊かで安心・安全な社会を目指して貢献しています。

2)地域社会への貢献活動
エコキャップ推進活動
工場内で回収したペットボトルのキャップリサイクルで得られた収益により、世界の子どもたちにワクチンが届けられます。
クリーンデイ
毎月工場周辺のゴミ拾いと清掃を行う「クリーン・デー」を設定。地域の環境美化に協力しています。
インターンシップ
大学や高等専門学校の学生をインターンシップ研修生として受入れ、就業体験の機会を提供しています。

3)従業員へのケア

● 階層研修制度
従業員のスキルアップを目的に様々な研修制度を実施。新人から管理職まで、職制に合わせた研修を体系的に展開しています。

● メンタルヘルス対策
従業員の健康対策として、管理職に対するラインケア研修を行うと同時に、従業員に対してストレス耐性テストを実施するなど、メンタルヘルス対策に取り組んでいます。

環境的責任

1)ISO14001の取得
タマポリは環境保全に配慮したものづくりのために、環境マネジメントシステムであるISO14001シリーズの認証を取得。各工場で省エネ性能の高い設備への刷新を進めています。

JQA-EM6665 
群馬工場

JQA-EM6783 
三田工場

JQA-EM7351 
栃木工場

2)環境配慮型製品の開発
省CO2、リサイクル・リユース製品など、環境負荷の軽減を目指した製品開発に取り組んでいます。製品は、日本最大の環境展示会「エコプロダクツ」で発表。環境配慮の技術を発信しています。
環境理念

タマポリは、機能性フィルムのトップメーカーとして環境に優れた製品を開発し、商品・資源を大切に守り、常に環境への影響を考え、「モノを包む」心を通じて積極的に環境負荷の低減を図って参ります。

行動指針
  • 環境に関する法規制を遵守するとともに、環境汚染の防止に努めます。
  • 環境に優れた製品の研究開発に努めます。
  • 資源、エネルギーの効率的利用を図り、省資源・省エネルギーを推進します。
  • 廃棄物の削減と資源のリサイクル推進に努めます。
  • 環境負荷を低減するため環境目標を定め、全従業員がその達成に取り組みます。
  • 従業員に対し、教育研修・啓発活動を行い、環境方針の理解と地球環境保全意識の向上に努めます。
  • 地域社会とのコミュニケーションを図るとともに地域活動への協力支援を行い、地域の環境保全に貢献します。